空中ブランコ教室。安全性、料金、制限、服装。【体験できる場所】

サーカスでおなじみの華麗なる技を体験できる「空中ブランコ教室」

まさか空中ブランコを自分でやろうなんて普通は思わないのですが、そんなことができる教室があったんですね。

空中ブランコは特別な訓練を受けたプロだけが演技するものだと思っていたのですが、レクリエーションとしての空中ブランコを一般の人でも楽しめるようになりました。

特別な運動能力は必要ありません。
必要なのは「勇気」

勇気をもって一歩を踏み出しみませんか?

初心者でも基礎からレッスンしてくれるようですし、子どもでも6歳以上ならOK。

海外でも大人気なスポーツらしいです!

これは体験してみたいですね!

でも安全面はどうなんでしょうか?

費用は?

制限とかあるの?

適した服装は?

近くに教室があるのかな?

早速調べてみました。

出典:trapezeheroes.com

ここでの説明は、次の教室を参考にしています。

Trapeze Heroes
トラピーズヒーローズ

体験会(1時間半)2000円
レッスン(2時間)4000円

〒277-0941千葉県柏市高柳1141-1

安全面

最も重要な部分ですね。

ここがおろそかになっていては教室として営業できません。

安全ネットが設けられている

命綱を着用する。

この2点が最低限の必須項目。

そのうえで、トレーニング課程でトレーナーが一人ひとりの能力に応じて、安全な範囲を設定して指導にあたることが重要です。

とはいえ、いきなり空中ブランコといっても怖いですよね。

 

まずは足の届く場所でシュミレーションしますので、初心者でも大丈夫。

 

服装

服装は、タイトめのジャージもしくはタイツとトレーナーなど、柔らかくて動きやすい服装がおすすめ。

ジーンズなどの硬い素材だと動きにくいと思います。

空気抵抗を大きく受けてしまうヒラヒラとした服装も避けた方が無難です。

また、露出の多い服装だと、安全ネットや命綱との接触が多くなるので、擦り傷などのリスクが高まりますので、出来るだけ肘や膝、肩などの関節が隠れるような服装がおススメ。

あとは、当然ですが、スカートはNG
男性たちの視線が集中してしまいますので。。。

 

参加資格

年齢は、6歳以上

体重は、100kgくらいが目安です。

あくまでも安全面を考えての制限であって、構造上の限界ではないので、ご自身の体重を支えることができるのであれば多少オーバーしても可能なようです。

 

レッスン内容

フライングレッスン

キャッチはしません。フライングのみのレッスンとなります。がっつり飛びましょう。
レベルは初心者の方から参加できます。ストレッチなどの準備のため少しお早目にお越しいただくことをお勧めいたします。

キャッチレッスン

ここからは個人の能力に頼る部分が大きいので保証は出来かねますが、キャッチレッスンでは一回のレッスンでも安全にチャレンジ出来る状態であればチャレンジしていただけます。飛び始める前に前回のレッスン記録を確認してその記録に沿ってその日のレッスン内容を決めていきます。練習後にその日のレッスンを振り返り次回のレッスンのために課題の記録などを一緒に行います。レッスンの少し前に来てストレッチなどで体を温めておくことをお勧めいたします。

 

その他の「空中ブランコ教室」

Fly’n Fit trapeze studio(フラインフィット トラビーズスタジオ)

120分コース ビジター:6000円(4500円)会員:5500円(3700円)
60分コース ビジター:4500円(3400円) 会員:4000円(3000円)
(子供料金)

愛知県(名古屋)東山公園駅 徒歩2分

愛知県名古屋市千種区新池町3-11-1

電話番号:052-880-7330

 

ひこねスカイアドベンチャー

大人:5000円 子供:4000円

彦根駅 徒歩15分


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。