土谷幸奈【双子、三つ子で大忙し】四つ子、五つ子が生まれる確率

少子高齢化社会を迎えている日本。

最大の問題点は、出生率低下です。

そんな日本にあって、5人の子持ちとなれば政府に表彰して欲しいくらいですが、ここに奇跡の5人兄弟がいます。

その子どもたちの母親の名は

土谷 幸奈(つちたに さちな)さん

引用:大家族ファン.net

芸能人でもない女性なので、詳しい年齢は・・・と思ったらTVで「35歳美人妻」と紹介されていました。

はい、35歳のようです。

大阪府岸和田市に在住されています。

さて、何が奇跡の5人兄弟なのかといえば、5人のうち双子が1組、そして3人は三つ子なのです。

引用:大家族ファン.net

つまり、5人産んでいますが、妊娠・出産したのは2回なのですね。

 

土谷家のみなさん

それでは、土谷さん5人兄弟を紹介しましょう。

パパ:土谷章夫(あきお)さん

ママ:土谷幸奈(さちな)さん

幸奈さんは元エステティシャン。

章夫さんとは小学校時代からの幼なじみで、同窓会で再開して交際。

2008年にご結婚されました。

引用:大家族ファン.net

それでは、奇跡の5人兄弟の紹介です。

まず双子ちゃんから。

2010年生まれなので、今年で7歳。
小学1年生ですね。

蘭真(らんま)くん

銀侍(ぎんじ)くん

引用:大家族ファン.net

男の子らしいかっこいい名前ですね~!

 

続いて、三つ子ちゃん。

2014年生まれで、今年3歳

月煌(つき)くん
結友(いと)くん
逢織(あお)くん

これは全員を正確に読むのは不可能です。。。

引用:大家族ファン.net

ご両親が考え抜いた思いが詰まっているのでしょうね。

全員が男の子ですから、食べ盛りになったらどうなってしまうのでしょうか?

炊飯器が2つ必要になるかもしれませんね。

 

奇跡の5人兄弟は他にもいるのか?

「奇跡の5人兄弟」と書きましたが、これがどれだけ奇跡か調べてみました。

 

統計によると双子を出産する確率が、およそ100分の1

小学校で3クラスあれば1組いるくらいの確率ですね。

 

三つ子は当然ながらもっと少なくて、7200分の1

これは、そこそこの規模の市や区で小学生全員集めたくらいの人数ですね。

 

そして、1家族の中に双子と三つ子がいる確率は、100×7200ですから、なんと72万分の1

 

さらにさらに驚くべきことに5人全員が男の子。

家の中がどれだけ賑やかなんでしょうね?

双子でも性別が異なるというケースは珍しくないですよね。

 

一説によると双生児の4割は別性だそうです。

つまり、同性である確率が6割。

蘭真くん・銀侍くんは一卵性ということなので、ほぼ(100%ではなく、一卵性でも別性の双子もいるようです)同性になります。

しかし、次の三つ子も同じ男の子というのが凄いです。

最初の一卵性双生児が男の子で、次の三つ子も全員男の子。

細かい計算は省略しますが、ざっくり計算して10分の1くらいの確率ですね。

先ほどの72万分の1のうえに、さらに10分の1ということで、双子の男の子と、三つ子の男の子が生まれる確率はなんとなんと、720万分の1です。

 

しかし、日本全国の世帯数が、約5000万世帯以上あるので、他にもあるんじゃないの?という気持ちになりますね。

しかし、1世帯3人以下が約8割、1世帯当たりの人数は平均で3人に満たない現状です。

正確な統計がわからないのですが、土谷家のような7人以上の世帯は100万世帯を切っていると思われます。

 

そして、7人以上の大家族のほとんどは3世代、「祖父母2+両親2+子ども3」の形でしょう。

5人兄弟という時点で希少ですよね。

 

実際には双子なり三つ子が生まれたら、それ以上は増やさないという選択をする夫婦が多いと思われますので、おそらくは日本に唯一、他にいたとしても極めて珍しい奇跡の5人兄弟と言えるでしょう。

 

ちなみに、正確な統計上の数字ではないのですが一説によると、

4つ子の出生確率は、およそ10万分の1

5つ子以上になると、およそ50万分の1という説があります。

確率的には5つ子が生まれる以上に珍しいケースと言えますね。


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。